まぶたの専門治療


まぶたの保険診療

眼瞼下垂など各種眼瞼疾患の専門治療を行います。
”傷の目立たない””機能的で美しいまぶた”を目指します。

 

●眼瞼下

  • ・部分切開法(手術症例800眼/年以上)
  • 腫れや傷跡が少ない低侵襲治療
    片眼15-20分で済みます
  • (状態によって全切開法や皮膚切除)
    ※きれいな瞼裂(まぶたの形)の獲得を目指します。

※二重の作り直しも可能(自費)

 

  • 先天性眼瞼下垂

  • ・改良型筋膜移植
    ・挙筋前転術
    ※自然な開閉のまぶたの獲得に努めます。
  • 小児眼科医と連携します。

 

  • 眼瞼痙攣

  • ・ボトックス注射/手術
  • ・内服治療、その他
  • ※原因を突き止めることが出来るかが治療の鍵です。

 

  • 眼瞼内反症・外反症、逆まつげ

    ・老人性内反症
  • ・こどもの逆まつげ 
  • ※原因を突き止めることが出来るかが治療の鍵です。

  •  

  • ●まぶたの傷跡、変形、兎眼

  • ・眼瞼下垂術後などの不具合にお困りの方
  • (開きすぎ、眼が開かなくなった、変な眼になってしまった、等)
  • ・外傷、先天奇形
  • ・無眼球症(義眼)
  • ・バセドウ眼症など
  • ※まずはご相談下さい

 

●まぶたの腫瘍

色素性母斑、霰粒腫、いぼ 他

 

上記の他の疾患もご相談下さい

 

まぶたの美容治療

”美しいまぶた”のために様々な技術を駆使します。

 

●二重まぶた

  • ・部分切開法二重まぶた術 (状況により全切開法や埋没法も行います)
  •  ・きれいな大きな眼に
  • →腱膜固定術や目頭切開 (つり眼を優しい眼にすることも可能)
  •  ・腫れぼったいまぶたに対して
  • →3種類のルーフ切除法、眼窩脂肪切除、涙腺固定術

 

●眼の大きさ・形の調整

  • ・部分切開法二重まぶた術 (状況により全切開法や埋没法も行います)

・腱膜の調整、目頭切開、目尻固定術など

 

●目頭切開・目尻形成術

  • ・部分切開法二重まぶた術 (状況により全切開法や埋没法も行います)

・傷の目立ち難い目頭切開法を開発して使用

・目尻の緩みに目尻固定術

 

 ●上瞼のたるみ

  • ・部分切開法二重まぶた術 (状況により全切開法や埋没法も行います)

・眉下切開(拡大眉毛下皮膚切除術 )

・全切開法

※計画的にタルミ取りをして自然で綺麗なまぶたを維持しましょう。

眼が開きやすくなる効果もあります。

 

●目の下タルミ・くま・眼袋

  • ・ヒアルロン酸注入
  • ・脂肪注入
  • ・脱脂(経結膜脂肪切除)
  • ・下眼瞼リフト、ミッドフェイスリフト
  • ・外用・内服治療
  • (※タルミ/眼袋、くまのタイプによる)

 

●眼の周囲のたるみ

  • ・眉毛固定術
  • →眉毛の下がりを防ぐ
  • ・小切開ひたいリフト(内側前額リフト)
  • →低侵襲のひたいリフト
  • ・こめかみ・中顔面リフト
  • →ほほ骨部、こめかみの引き上げ

 

●まぶたの修正手術

  • ・二重まぶた手術などの術後の不具合のご相談
  • ※状態をみて手術の方法/時期の検討
  • 1度目の修正で失敗するとリカバリーが難しくなります。あせりは禁物です

 

その他も、まぶたの美容に関することはご相談下さい。