目の下タルミ・目のクマ・眼袋

 

眼の下の老化の治療の概要

1.眼袋→脂肪切除

2.下まぶたのくぼみ(骨の痩せ)→ヒアルロン酸注射 脂肪注入

3.皮膚のタルミ→ 下眼瞼リフト(小・中・大)

4.小じわ→ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 レチノイン酸ピーリング

6.色素沈着→レーザーフェイシャル レチノイン酸ピーリング

7.ゴルゴ線 →ミッドフェイスリフト ヒアルロン酸注入

 

ヒアルロン酸注射

拡大鏡下ナノニードル注入で細かく正確にシワに注入

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線
6.色素沈着

ヒアルロン酸は、きれいに注入するととても効果的です

 

ボトックス注射

ボツリヌストキシンを注射して小じわの筋肉をコントロール

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線
6.色素沈着

ボトックスは、患者さんによって向き不向きの差が大きい治療です

 

脂肪切除(結膜アプローチ)

まぶたの裏側から脂肪切除

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線
6.色素沈着

眼袋の治療に効果的です(傷跡なし、腫れ少)

 

下眼瞼リフト

まつ毛の縁を切開、下まぶたを強く引き上げタルミ切除

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線
6.色素沈着

術後のダウンタイムがありますが、タルミ取りにとても効果的です。
ダウンタイムが少ない「下眼瞼リフト(小)」もあります

 

ミッドフェイスリフト

まつ毛の縁を切開、ほうれい線近くまで広範囲に引き上げる

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線
6.色素沈着

 

レチノイン酸ピーリング

皮膚のターンオーバーを促進させ肌を生え代わらせる

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線

6.色素沈着

くすみやシミを除くだけではなく、ハリがあるみずみずしいお肌に変化させます

 

レーザーフェイシャル

出力を弱めたレーザーを下まぶた全体に照射

効果

1.眼袋(眼のクマ)
2.下まぶたの溝(くぼみ)
3.こじわ
4.皮膚のタルミ
5.ゴルゴ線

6.色素沈着

リピーターが多い治療ですが、効果の大きさに個人差があります。

 

 

 

Q.眼のクマが気になるんですが?

A.眼のクマには「筋肉が透けて見える」「色素沈着」「くぼみやタルミによる影」の3タイプがあります。

→ののちゃんのDO科学 ~目のクマはなぜできる?(朝日新聞2014.4.26朝刊→記事を読むにはこちら)

1.タイプ1「筋肉が透けて見える」 
<治療法>レーザーフェイシャル(効果小)
2.「色素沈着」
<治療法>レーザーフェイシャル、レチノイン酸ピーリング
3.「くぼみやタルミによる影」
<治療法>ヒアルロン酸注入、脂肪注入、下眼瞼リフト

 

Q.下まぶたのタルミの治療を考えていますが、仕事をあまり休めないのですが?

A.まずはヒアルロン酸注入・ボトックス注入をお勧めします。ヒアルロン酸で効果が不足する場合には、脂肪切除(経結膜アプローチ)などのダウンタイムが少ない手術を加えます。下眼瞼リフトは効果的ですが、1週間以上の腫れを覚悟しないといけません。