メディカルダイエット

食欲抑制薬

主に食欲を抑制することで、ダイエット効果を出す薬剤です。

サノレックス(内服薬)

サノレックス(薬剤名称「マジンドール」)とは、厚生労働省が認可した食欲抑制剤です。脳の食欲中枢に直接作用し満腹中枢を刺激することによって、食事量を減らすことが期待できます。食べる量が多い方、食欲が止まらない方などにおすすめです。

サノレックスは、必ず医師の管理下で服用する必要があります。

 

<使用方法>

1日1回、昼食前に1錠服用。

 

<注意点>

・2ヶ月ほどで薬の効果がなくなってきますので、3ヶ月で休薬が必要です。

 

<サノレックスを服用できない方>

・緑内障の方

・妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方

・向精神薬を服用されている方

 

<主な副作用>

・口や喉の乾き

・便秘

・(稀な副作用として)頭痛、吐き気

 

<価格>

1回1錠 400円(税別)/日

 

食べながら体重コントロール

食事のカロリーを尿や便より排出することにより、ダイエット効果を出す薬剤です。

オルリファスト(内服薬)

オルリファストとは、食事の際の余分な油分を体外に排出することにより、大幅に摂取カロリーをカットする脂肪吸収抑制剤「ゼニカル」のジェネリック薬です。食事と併せて服用することで、食事中に含まれる脂肪分の約30%の吸収を阻害し、便として排出します。

脂っこい食事が好きな方、外食の機会が多い方、食事制限にストレスを感じる方などにおすすめです。

 

<使用方法>

食事中または食後1時間以内に1回1カプセル服用してください。脂っこい食事の時のみ内服することをお勧めしています。

 

<注意点・主な副作用>

・ガスによる胃腸の膨張や放屁

・油分や脂肪分を含んだ排便、下痢

・溶解性ビタミン不足(ビタミンサプリメントで補うのがおすすめ)

 

<価格>

1回1錠 200円(税別)

 

ダイエット後の皮膚のタルミの治療

いちのせ形成外科では、大幅なダイエット後の皮膚のタルミの治療の相談も承っております

腹部皮膚弛緩

臀部皮膚弛緩

上腕部皮膚弛緩

顔面皮膚弛緩

頚部皮膚弛緩

etc.