医療レーザー脱毛

いちのせ形成外科のレーザー脱毛の特徴

高品質な脱毛治療の提供

皮膚科の専門医、形成外科・美容外科専門医によるカウンセリングと女性看護師による丁寧な施術。万一トラブルが生じた際にも、専門医が適切に対処します。

※レーザー脱毛では、「色素沈着」や「硬毛化」などいくつかの不具合事象症が生じることがありますが、それぞれの状態に応じて対処を行いますので安全です。

コース契約不要!一回ずつの明瞭な料金システム

脱毛したいところだけ、気軽に通える、途中で方針変更等も簡単な都度払いの料金システムです。コース契約不要ですのでコースの制約に縛られることなく、ある程度毛が減る回数で終了すること等も自由です。契約トラブルからも解放されます。

脱毛の患者様の割合が特別多いわけではないので、予約が取りやすく早期に脱毛完了!ご自分の都合のいい時間に予約が全然取れなくて困るという心配はありません。

※いちのせ形成外科は眼瞼下垂手術やヒアルロン酸などについては予約が込み合う日もありますが、看護師が施術を行うレーザー脱毛やフォトフェイシャルなどは別の予約枠ですので、比較的予約がとりやすくなっています。

全身が対象

ワキ、腕、足、顔、髪の生え際、VIOなど 全身脱毛に対応
(ヒゲや胸毛など男性の脱毛も承ります)

※ジェントルマックスpro(シネロンキャンデラ社製)は、オプションの大口径24mmのヘッドを装着して全身脱毛も非常にスムーズかつスピーディに終了します。

高い脱毛効果 ジェントルマックスpro(シネロン・キャンデラ社製)

安全性と高い脱毛効果、施術の速さを兼ね備えたハイエンドの医療レーザー脱毛機器による脱毛治療
2種類のレーザーによる高い脱毛効果

※ジェントルマックスproは、数少ない日本の承認機器であり、高い信頼を誇る医療レーザー脱毛機器です。

痛みを少なく!

脱毛レーザーの痛みは個人差や部位差大きいものです。なるべく痛みが少ない方法で行いますので、我慢せずにおっしゃって下さい。

除痛法(麻酔)

  • レーザー機器によるガス冷却装置
  • アイスパックによる局所の冷却
  • 特殊調合の外用麻酔クリーム
  • 笑気麻酔

ジェントルマックスpro(シネロンキャンデラ社製)の大口径24mmヘッドは、スピーディさも相まって痛みが少ない施術が可能です。
ヒゲやVIOなど特に痛みが強い部位は、外用麻酔クリームを使用したり冷却しながら照射するとさらに少ない痛みで可能です。

使用機種:ジェントルマックスpro(シネロン・キャンデラ社製)

ジェントルマックスプロ

シネロン・キャンデラ社のジェントルマックスproを用いて脱毛を行います。

<ジェントルマックスproの特徴>

  • スピーディーな照射

    オプション装備の24mm大口径ヘッド、2Hz(2ショット/1秒)
    全身脱毛でもストレスの少ない照射が可能です。

  • 痛みが少ない

    24mm大口径ヘッドなら、レーザー出力のパワーを抑えて強力な脱毛効果
    従来の機種(ジェントルレースなど)に比較して、驚くほど少ない痛みで施術可能となりました。
    レーザー照射時の痛みを軽減させるガス冷却装置装備(ジェルが不要)
    (痛みに弱い院長の脱毛も麻酔なしでできるようになりました)

  • 2種類の脱毛レーザー 貴方はどちら??

    ジェントルマックスproは、YAGレーザーアレキサンドライトレーザーという深達度や性質の異なる2種類のレーザーを使い分けることができるため、毛や肌のタイプに合わせたレーザーを選択して効率的な照射ができます。従来のレーザーでは永久脱毛が難しかった軟毛、硬毛の脱毛にも適しています。

    脱毛レーザー ジェントルマックスPro

アレキサンドライトレーザー

波長755nmのアレキサンドライトレーザーは真皮深くまで届き、メラニン色素に選択的に吸収され毛根および周囲組織を破壊します。

アレキサンドライトレーザーは、従来より多く使われてきた脱毛レーザーで、効率的な脱毛治療が可能です。パルス幅を変えるといろいろな美肌効果があり、肝斑・シミ・そばかすなど様々なメラニン系疾患、ニキビ跡などに効きます。

欠点:深達度がやや浅いところです。

YAGレーザー

波長1064nmのアレキサンドライトレーザーは真皮深層だけでなく皮下組織まで届き、メラニン色素に選択的に吸収され毛根および周囲組織を破壊します。

ヤグレーザーは、アレキサンドライトレーザーより波長が長く肌の深いところまで届きます。男性のヒゲ、ワキやVIOなど太くて濃い毛の脱毛にも効果的です。ヤグレーザーは表皮のメラニン色素にはあまり反応しませんので、日焼け肌や色黒の方、乳首や肛門などメラニンが多い部位でも脱毛が可能です。熱が深くまで届くので、肌の引き締め効果もあるレーザーフェイシャルとしても使えます。

欠点:YAGレーザーは他のレーザーに比べて深い毛根まで達するため、痛みがやや強く感じる場合があります。

※アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーは、毛の深さや肌の色だけでなく、痛みを強く感じる部位か否か(VIOやヒゲなど)によって使い分けます。
痛みが心配な方はあらかじめご相談ください。

レーザー脱毛 料金

女性の方はこちら

男性の方はこちら

レーザー脱毛 Q&A

Q.何回くらいレーザーを受ける必要がありますか?

A.毛は、生えたり休んだりを繰り返す(毛周期)ため、今生えている毛は全体の20-30%と言われています。ですので、レーザー脱毛1回で脱毛出来る割合は全体の20%程度になります。残る80%の毛が順番に生えてきますので、脱毛がほぼ完成するまでには5~6回以上のレーザー照射が必要です。毛の量を減らす目的でレーザーを受ける方は、数回の照射で十分です。

Q.白髪が増えることがあると聞いたのですが

A.脱毛レーザーは、メラニン色素の抜けた白髪の毛には有効ではありません。ヒゲやVIOなどに対して将来の手入れを少なくしたい場合、白髪が増える前に早めの年齢で施術されることをお勧めします。

針脱毛

1本1本の毛根を、針電極を用いて電気凝固します。
局所麻酔の注射や外用麻酔クリームで行います。

レーザー脱毛でどうしても根絶出来ない頑固な毛や、逆まつげなどが対象です。