美容外科SOS相談

美容医療の様々なトラブルの治療のご相談に応じています.

1.今受けている治療に疑問がある...

2.治療後の不具合・トラブルで困っている...

3.美容外科・形成外科で治療は難しいと言われた...

診察でしっかり状況を確かめれば、何か対処方法が見つかるかもしれません.
あきらめずに一度ご相談ください(紹介状は無くても構いません).
必要に応じ、併設の新都心病院で画像検査などの各種検査も行うことが出来ます。

 

ボトックス注射後のトラブル

ボツリヌストキシン注射では,表情じわが改善する他にいろいろなことが生じます.注射した部分だけではなく他の表情筋の動きも変化するためです.

主な不具合

顔のゆがみ
まぶたが重くなった
表情が無くなった
注射後にしわが増えた
ボツリヌストキシンが効かない
違和感
口の動きが悪い
 etc

⇒処方箋
ボツリヌストキシンが効かない原因を見つけて治療します.
ボツリヌストキシンによるトラブルの原因を精査して対策をします.

 

ヒアルロン酸注射後のトラブル

ヒアルロン酸注入では,医師の注入に対する考え方や技術によって得られる結果は様々で,不具合も生じることがあります.最近ヒアルロン酸の打ちすぎ(膨らみすぎ)で多くの方が来院されます.

主な不具合

不自然な膨らみ
顔が大きくなった
ヒアルロン酸の効果を感じない
注入後に溝が逆に深くなった
違和感
望みの部位に注入されなかった
注入後の腫れ etc

⇒処方箋
少量のヒアルロン酸を正しい位置に注入します. 不要な部分に多く注射されている場合には,ヒアルロン酸を一度きれいに溶かして注入し直した方がきれいに仕上がります.ほとんどの場合できれいに治ります.

 

眼瞼下垂手術後のトラブル

眼瞼下垂症手術後のトラブルの相談は増加しています.不具合のパターンは10種類ほどありますがほとんどのケースで治療が可能ですので,あきらめずにご相談ください.

主な不具合

まぶたが開きにくい
まぶたの開きの左右差
まぶたの開き不足
まぶたの上がりすぎ(兎眼)
外側が上がった眼(爬虫類の様な)
三角眼(吊り上がった眼)
まぶたのくぼみ
まぶたの形が何となく変
丸い眼になった目つきの変化(怖い・きつい表情になった)
二重の左右差・乱れ
まぶたのタルミ

⇒処方箋
良く診察して不具合の状態および原因を究明して治療します.

 

二重まぶた・目頭切開の手術後のトラブル

二重まぶた手術のトラブルには,いくつものパターンがあります.まぶたの開閉の障害が潜んでいることが多いです.

主な不具合

眼の疲れ(眼精疲労)
まぶたが開きにくい
光がまぶしい
目立つ傷あと
ふたえのくいこみ
ふたえの左右差
二重が広すぎる
二重がせますぎる
まぶたの腫れぼったさ
二重が何となく変
目頭切開の傷あと
まぶたが重い、違和感
まつげの外反(まぶたの縁の内側が見える)

⇒処方箋
よく診察して原因を明らかにして的確な修正手術を行うことで,良い結果を得られます.時には思いもかけない部分の問題が原因になっていることがあります.

 

眉下切開後のトラブル

拡大眉下切開ではタルミを多く治療することが可能ですが、皮膚の切除幅を拡大することでいくつかの不具合が起こりやすいので対策が必要です.

主な不具合

傷あとが目立つ
傷あとの凸凹
まぶたの内側にすじ(溝)が入った
眉毛が下がった
きつい(怖い)目つきになった
つり目になった
効果を感じない
ふたえまぶたの左右差

⇒処方箋
修正術(眉下切開の不具合についてはいくつかのパターンが決まっており,その対策も確立しています.)

 

下まぶた手術後のトラブル

下まぶたリフト,脱脂の術後の不具合に対処します.昔はまぶたの皮膚の取りすぎの修正治療が多かったのですが,最近はグラマラスライン手術後や凸凹の相談が増えています.

主な不具合

目立つ傷あと
変形
凸凹
あっかんべー状態(まぶたの外反)
逆まつげ
下眼瞼下制術(いわゆるグラマラスライン手術)後の変形
目がまるく(小さく)なった
下まぶたのくぼみ(脂肪の取りすぎ)
脱脂したが眼袋が取り切れてない
効果を感じない
ゴルゴ線がなくならない

⇒処方箋
修正術(不具合の原因を特定して,形の整った機能的な下まぶたに修正)

 

スレッドリフト・フェイスリフト後のトラブル

最近は溶ける糸がほとんどですので,スレッドリフトのトラブルは”ほとんど効かなかった”ということが多くなってきました.

主な不具合

ひきつれ
違和感
異物反応
効果不足
左右差
糸が出てきた
変形
耳の変形
目立つ傷あと
顔面神経麻痺

⇒処方箋
抜糸術(スレッドリフトでトラブルが実際に生じている場合には,抜糸は通常は容易です.)
効果不足の場合は,当院で調整した糸を用いたスレッドリフトを試されることをお勧めします.

 

アクアミド注射後のトラブル

各種非吸収性注入材料注入後のトラブルの相談をお受けします.アクアミド(ポリアクリルアミド)、ハイドロジェル,スーパーヒアルロン酸,バイオアルカミド、エンドプラスト ,ダーマライブなど

主な不具合

変形
腫れ
安全性への不安

⇒処方箋
吸引可能な注入材料もあります(細い管で吸引して減量すれば傷あとは目立ちません).外科的切除が必要な場合もあります.

 

成長因子,PRP注射後のトラブル

フィブラストスプレー(線維芽細胞成長因子製剤,グロースファクター)とPRP・脂肪・ヒアルロン酸などと混合して注射することによるトラブルは絶えません.

主な不具合

しこり
ふくらみ
皮膚がぼってりと厚くなった
効果を感じない

⇒処方箋
ステロイド注射や吸引,外科手術などの選択肢があります.

 

脂肪注入後のトラブル

脂肪注入後のトラブルが増加しています.ほとんどの場合きれいに治すことができますのでご相談ください.

主な不具合

しこり
ふくらみ

変形

⇒処方箋
注入脂肪の外科的摘出が最も良い方法ですが,状態によってはステロイドの注射も選択できます.

 

乳房増大術(豊胸)後のトラブル

乳房プロテーゼ(バッグ)挿入後のトラブルについてもご相談ください.

主な不具合

バッグの漏れ
バッグの感染
バッグの拘縮

⇒処方箋
なるべく小さな切開で乳房プロテーゼの除去します.

 

鼻のプロテーゼ挿入後のトラブル

鼻のプロテーゼ挿入後のトラブルについてもご相談ください.

主な不具合

プロテーゼの感染
プロテーゼの脱出(皮膚が薄くなって出てきそう)

⇒処方箋
プロテーゼの除去,および低くなった鼻への対策(ヒアルロン酸注入,軟骨移植,真皮脂肪移植)をします.

 

シミ取り後のトラブル

シミ取り後のトラブルもご相談ください.

主な不具合

色素沈着(黒ずみ)
色素脱失
赤み
やけど

⇒処方箋
外用薬・内服 レーザー治療

 

わきが・多汗症手術後のトラブル

手術および術後の処置が原因でトラブルが生じ得ます.

主な不具合

傷あと
ひきつれ
のう胞形成
色素沈着
効果不足

⇒処方箋
傷あと修正や皮弁形成術,外用剤

  

皮膚腫瘍手術後のトラブル

皮膚腫瘍の切除後,レーザーによる除去後の相談を承ります.

主な不具合

傷あと
くぼみ
もりあがり
赤み
ケロイド
再発

⇒処方箋
レーザー、外用薬、再手術、傷あと修正術